ニュースリリース

イベント

京都マラソン2015出走者インタビュー②

京都マラソン出走者インタビュー第2回目です。
 
昨年に引き続きエントリーいただいた野村不動産株式会社の大槻様と
京阪電気鉄道株式会社の神原様に京都マラソン2015への意気込みをお聞きしました!!
 
昨年に引き続きのエントリーとなる大槻毅様。昨年は京都マラソンに引き続き、
10月に行われた大阪マラソンも出走されました。
「大阪マラソンでは十分に練習ができないままの本番となり、満足いく結果とはなりませんでした。京都マラソンでは4時間30分を目指したいですね。」と語る。
今は週1・2回10~15キロほどを走ってトレーニングを行い、目標達成に余念がない。
意気込みをお伺いすると「頑張ります!!」と控えめな答えが返ってきた。

1655a

 
 
 続きまして、京都マラソンは2度目のチャレンジとなる京阪電気鉄道株式会社の神原さん。
「京都マラソン出場は、二回目です。今回はコース変更でさらに楽しめそうなのと、
11月に福知山マラソンを走り、身体がある程度出来ていて、その後走る予定がなかったので出走を決めました。」
トレーニングは週2回のランニング。「先月からは平日に大阪城公園内を13~15キロ周回し、週末に長居公園の外周道路で30キロ周回走をしています。
他にはエアロビクスにヨガ、水中ウォーキングで身体を整えています。」と神原さん。
最後に目標をお聞きすると「第一回の記録3時間18分44秒を更新し、2年ぶりの3時間15分切りをしたいですね」と意気込みを語ってくださいました。
 
あと1か月を切り、本番が近付いてきました。お二人は目標を達成できるのでしょうか、
当日のレースの模様は追ってご紹介いたします。
お二人とも頑張ってください!!
1655b