ニュースリリース

イベント

京都マラソン2015出走者インタビュー③

 京都マラソン2015出走者インタビュー第三弾。

昨年に引き続きエントリーいただいた株式会社日商エステムの檜本様と
ジャパン建材株式会社の宮本様に京都マラソン2015への
意気込みをお聞きしました!!
 
まずは、昨年京都マラソン初挑戦で4時間22分の記録を残した檜本さんに今回の意気込みをお聞きしました。
「昨年初めて都市マラソンに参加し、応援のすごさに感動し力をもらいました。あの時の感動をもう一度味わいたくてエントリーさせていただきました。
また会社の同僚も出走するので一緒に頑張りたいですね。」
「練習は平日5キロを3日間隔、休日10~15キロで最低月に100キロは走るようにしています。」と準備バッチリの様子。
目標は「宝ヶ池の山登りコースが無くなったのでサブ4(4時間切り)目指して京都路を制覇したいです」と語る。

1657a

 
 
次に、初のフルマラソン挑戦となる宮本さん。
「大学時代京都で過ごした思い出ある土地で、声をかけてもらいせっかくの機会なので出場を決めました。」
現在初マラソンに向けて週に2・3回5~10キロを走り調整を行っている。
「2週間前には長距離を走りたいですね。学生時代短距離をやっていたのですが、マラソンは初で緊張しています。
目標は完走をしたいですね。1時間で7キロのペースで足切りにならないペースですので、
それを守りたいです。そしてゴールして平安神宮にお参りに行きたいですね(笑)」と熱く意気込みを語ってくださいました。

1657b

 
残すところ3週間程となりました。お二人は目標を達成できるのでしょうか、
当日のレースの模様は追ってご紹介いたします。
お二人とも頑張ってください!!