ニュースリリース

イベント

京都マラソン2015レポート

 2015年2月15日(日)、京都マラソンが行われました。

 
当日は少し雲があるもののマラソン日和となりました。
7時30分頃からスタート地点の西京極陸上競技場に続々とランナーの皆さまが集まられてきました。
 
今年、弊社から松永・佐塚の社員2名と昨年に引き続きのエントリーとなる
檜本様・大槻様の2名に加え、神原様・宮本様の計4名がお客様ランナーとして参加されました。
6名のレース結果につきましては追ってご報告いたします。

 8時45分よりオープニングセレモニーが始まり、車いす競技に続きマラソンがはじまります。9時ちょうどに門川京都市長によるスタートの合図で京都マラソン2015が始まりました。ランナーの方が続々とゴールの平安神宮目指してスタートします。

1658a

北大路大橋を南に下がった29.5キロ地点では今年も弊社ボランティア隊が給水所でランナーの皆さまに給水と声援を送っておりました。寒い中、ボランティアに参加された皆さまお疲れ様でした。

1658b

今回はコース変更が行われ、ランナーを苦しめていた狐坂が廃止され、代わりに京都御所前と京都市役所前がルートに追加され、走りながら京都観光が楽しめるコースへと変わりました。
1658c

ゴールは平安神宮前で皆さん最後の気力を振り絞ってゴールされておりました。完走されたランナーの皆さんお疲れ様でした。

1658d

今年も弊社はレースの移動観察・移動救護サポーター用などで使用する自転車を供用しております。6時間の終了時間後、最後のランナーのゴールを見届け、自転車もゴールして京都マラソンは終了いたしました。15,452人の方が完走、完走率も95.2%と大成功のうちに幕を閉じました。

1658e

1658f

アーキエムズは京都の企業として、微力ながら街への地域貢献できました。これからも街の発展に寄与できるよう邁進して参ります。最後に、関係者の皆さまお疲れ様でした。